スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ここ最近GETしたものは布ばかり…。
唯一の救いが加地パッチとは…。
というか、今年は布の年なのかサッカー関連で増えた直筆はかなり少ないです…。

トータルオッズと考えると現時点ででは間違いなく今年は負けです。
年間一回くらいある、レア引きは日本代表で川口引いたのでもうないと思われますし…。

どこかで巻き返せるか…。
090930.jpg


トレードリストはこちらから布が多い…。
スポンサーサイト

なんと勝利

vs 山形 (AWAY)
今日もAWAYなのでJ'sGOALで速報確認!

開始4分のアレックスのゴールで狂喜乱舞するも、現在のアビスパの課題は守備。
後半の追加点後は、かなりドキドキ(汗)
完封勝ちかと思えば…89分に失点かよ!

いつもと変わらぬアビスパなれど、過酷な3連戦での2勝1分は勝点を稼げなかった時からは評価できるのか…。

今年のJ2は団子状態、残り試合負けなければ可能性は充分ある。
次節京都戦、上位に負け続けているからこそ勝って本当の上昇気流を…。

2007-2008 サッカー日本代表 SE



■12月8日発売予定。メーカー希望小売価格10500円。1ボックス20パック入り。1パック5枚入り。■

☆戦いは2008年に続く!新生・日本代表の高級版シリーズ!
☆大好評のプリントサインジャージーに加え、なでしこジャパンジャージー、
パッチジャージーカードとプレミアムインサートが豊富!
★大人気の直筆サインカードは、下記の豪華17選手(予定)に加え、U-22日本代表が初登場!!
川口能活・阿部勇樹・中村俊輔・羽生直剛・加地亮・遠藤保仁・中村憲剛・鈴木啓太・駒野友一・水野晃樹・高原直泰・巻誠一郎・矢野貴章・橋本英郎・今野泰幸・山岸智・佐藤寿人

商品詳細
レギュラーカード
・日本代表レギュラーカード 31種(金箔パラレル31種、青箔パラレル31種も存在)
・なでしこジャパンレギュラーカード 21種
・U-22日本代表レギュラーカード 28種
・U-20日本代表レギュラーカード 19種
・フットサル日本代表レギュラーカード 15種
・日本代表ゴールゲッターカード 8種
・日本代表マッチリザルトカード 1種
・なでしこジャパンマッチリザルトカード 1種
・U-22日本代表マッチリザルトカード 1種
・U-20日本代表マッチリザルトカード 1種
・フットサルマッチリザルトカード 1種
・チェックリスト 2種

インサートカード
・日本代表フェイスインフォーカス 23種(1:5パック)※

スペシャルインサート
・日本代表ジャージーカード(各限定200枚) 11種※
 青箔パラレル(各限定100枚)11種※
 パッチ仕様(各限定30枚)11種※
・なでしこジャパンジャージーカード(各100枚限定) 11種※
 パッチ仕様(各限定30枚)11種※
・プリントサインジャージーカード(各限定100枚) 6種※
・日本代表直筆サインカード 17種※
・U-22日本代表直筆サインカード 11種※

1ボックスで全てのカードはそろいません。
※印のカードは他より出現率が低い


だそうです…それにしてもペースが早いのと面子等も代わり映えせず内容にあまり面白みがないのが…。
この前から増えたのは、なでしことU-22のサインですかね?
U-22サイン出すなら11種以上出して欲しいものです。
というか…北斗は今回ないでしょうから収集対象は冴えがない平山のみ?

どうなんでしょうかね…この販売の仕方。
オッズ次第では大失敗になりそうですね。

■カートン予約■2007-2008 サッカー日本代表オフィシャルトレーディングカード スペシャルエディション

■3BOX予約■2007-2008 サッカー日本代表オフィシャルトレーディングカード スペシャルエディション

■予約■2007-2008 サッカー日本代表オフィシャルトレーディングカード スペシャルエディション

ビックパッチ

マリノスのビックパッチ…微妙

どうせなら名前の部分一文字使うとか出来なかったのかな?
とにかく微妙!
デザインも不思議なのが多いし…。

ちなみにベガルタはファビーニョも入っているんですね。
入団は知っていましたが、その後は…。
ちょっと驚き。


ちなみに探し物は、ベガルタの永井篤志。

崖っぷち!

残念ながらスカパーに入っていない我が家。
結果のみをドキドキしながら見ていました。

前半失点した時には、飽きれましたが後半わずか4分間で逆転。
失点は2でも後半の逆転劇って言うのがGOOD!
負けられない気持ちのあらわれでしょうか?

上位も混沌としていますし、10/10京都戦・10/20札幌戦で巻き返しをする為に次節が重要になるでしょう。

相手は山形!


それにしても、サテで腐りかけていた城後が見事復活しましたね。
大型で展開力があり攻撃のパンチあるボランチ!
待っていました!

ナギの出場停止もまもなく解禁ですし、北斗もピッチに戻ってくるでしょう!
アビスパの若手が第4クール大暴れすればJ1が見えてくる!



それにしても…失点の多さは気になります。

う~ん

SPORTS CARD BITS!のブログにTEプレミアム、横浜FCとガンバの開封結果が載っていますが、ガンバは7BOX…カートンで開けているお店はないのでしょうか?

横浜はほぼ1BOXに1直筆に近いみたいですね。
カズは3~4カートンに1枚と言うことでしょうか…。

ガンバは2BOXに1くらいの直筆?
直筆で引きたい面子は揃っているもののどうなのかなぁ…。

今週末には横浜Fマリノスが出るのでどこを買うか確定したいなぁ…。

タッチ・ザ・ゲーム


 BBMベースボールカードプレミアム 2007 タッチ・ザ・ゲーム BOX【発売済】 30%OFF!

サッカーではないが、やはり企画的に面白いと手を出してみたくなりますね(笑)
■背番号数限定ビッグパッチカード(8種)
■スーパーパッチカード(15種)
■コンボボタンパッチカード(3種)
■トリプルボタンパッチカード(2種)
■カルテットボタンパッチカード(1種)
■ロージンバッグカード(未定)※
と言ったものは非常に魅力的です。
J物でもビッグパッチやスーパーパッチの検討を願いたいものです。

そういった意味でも、プレミアムの横浜Fマリノスは良い企画多いですよね。
ビッグパッチジャージはちょっと期待です。
来年のJにも繋がるのではと…。



アビスパに関しては書くことが見当たりません。
首の皮一枚繋がっているかいないかの現状。
北斗復帰時には…と考えると。
愛媛戦後がXデーと見ていましたが今のところ何もないですし…。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。