スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛媛戦

遅ればせながら・・・愛媛戦。

愛媛は来季に向けて、着々と改革を進めているって感じですね。
ハードワーク・ハードプレスとにかく潰しにかかるのが速い!
もちろん、一試合丸々続くはずもなく、さらに連戦になれば諸刃の剣となるでしょうが、もし前半のシュートのうち何本かがゴールに吸い込まれていれば、アビスパは成す術なく終わっていたのではないかと思う試合でした。

対するアビスパは、これと言って代わり映えなく・・・。
頼みの綱は、2試合連続で永井君・・・。
永井君はワクワクするけど、アビスパの選手ではない。
アビスパの選手、もしくは内定しているのであればドンドン使って成長させてくださいと言えるんですが・・・。
でも、見たい選手なので・・・複雑な気持ち。

ちなみに、昇格を争う試合での守りきるならともかく、来季に向かうための試合で守りきる試合・・・。
これだけのFWをそろえながら1試合平均1点以下って・・・。
昇格2年目のロアッソの方が点とってますよ。
泰を獲得していなければロアッソはアビスパの遥か上を行っていたのじゃないかと思わずにいられません。


さてさて、次回も天皇杯で当たる愛媛ですが、成長中の愛媛と停滞及び下降中のアビスパ・・・。
愛媛に分がありそうな気がします。
勝って、鹿島との対戦が見たいですが・・・。

ちなみに2回戦では川崎 vs レノファ山口が気になるカードです。
なにせ、レノファには元アビのヤスがいますからね。
ヤスは、一回り程違うが高校の後輩にあたるので頑張って欲しい。
まぁ、面識があるわけではないので影ながらの応援ですが(笑)
スポンサーサイト

最近入手したもの・・・。

ここ最近、入手したものがほとんどなく・・・と言うか活動してないんじゃないと言うくらい本当にカードネタなかったんですがここ最近少し増えたのでご紹介。

載せてないカードも、なんかあるようですが・・・(汗)

一応、この連休よりカードの整理とサイトの整理をまじめに始めましたので、少しずつですが更新かけて行きたいと思います。

090924_002.jpg
やっと、4枚目・・・コンプなんてものが全く見えないシリーズ折り返し地点にも来ていません(泣)

090924_001.jpg
こちらは、11月に09J 2ndがと言う時期にやっと入手。正直、アビサポ以外はあまり興味はないと思いゆったりとしていたら入手までこれほどの時間が・・・ちなみに20枚限定の方です。

まぁ、久々のカードネタですが、先日オークションで超熱望物を落札したので到着次第またブログに載せたいと思います。

仕掛ける選手

アビーゴメールを確認し、ユースケ不在で先日の札幌戦の状態を思い浮かべ落胆するも、サブの永井君でテンションアップな観戦でした。

もちろんこの日のお昼はこれ!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

090923_010.jpg
旨かったっす!
唯一、苦手で食えなかったのが明太子ですが・・・。

ゲーム自体は、やっぱりと言うかいつも通り・・・現状ナギを使うのであれば高さと言う武器がある聡の方が良いのではないのかなと思います。聡もスピードがあるタイプに弱いと言う部分がありますが、ナギも決して強くないですし・・・。
クギ、まだまだディフェンスにムラがあるしパスミスの多さはちょっと気になりましたね。
でも、ここ最近のナカジーの緩慢なディフェンスよりは良いのか???

それにしても、前半のロングボール+サイドからのゆる~い攻撃では、相手ディフェンスも怖ないだろ~なぁ~と思いながら見てしまいました。

後半、永井君が登場して流れが変わったことでもわかる様に、仕掛ける姿勢が相手DF陣を苦しめていました。後ろでボールまわして、厳しくなって前に蹴っとくサッカーじゃ守る相手はやり易いかと・・・。
しかも、アビスパのサイドアタックは、蓋をされるとこじ開けることなく後ろに戻す方が多いですし、仕掛けることによってゴール前のFKも増えるでしょうし、DFを引き連れてフリーの選手も出てくるはずです。
得点機を増やす為にも、仕掛けるって気持ちは大事なんではないでしょうか?

もちろん仕掛けて取られれば、後ろにいる選手が体を張って止める。というか止めて見せるから仕掛けろってくらいのチーム全体の勢いが感じられなかったと・・・今年は・・・。

もう、なんか今季終了って感じなんで居間までの鬱憤が出まくりって感じです。今季を象徴するような試合だったし・・・。

残り試合は、本当に来季を見据えしっかりと戦って欲しい。
FW陣は宝の持ち腐れですよ、本当に・・・。

090923_001.jpg
永井君は、是非アビスパに・・・そのためにはJ1昇格は必須でしょうな。

090923_002.jpg
オカンが驚く頭の色・・・あんな人いたっけと聞かれましたよ(汗)

090923_003.jpg
開始早々ナギ流血・・・。

090923_004.jpg
これも入らず

090923_005.jpg
これまた入らず

090923_006.jpg
この後も入らず・・・。

090923_007.jpg
FKも入らず・・・。

090923_008.jpg
ユースケ不在で眠っていたようだったオカンも、永井君投入後は「速い!速い!」を連発(笑)

090923_009.jpg
しっかりと、ミートしてシュート打てるように練習してください。
過去にも何度となくペナルティーエリアでふかすとか見ているので・・・。

しかし、ロスタイムの永井君のシュートは惜しかった・・・。
もし、あれ決まってたら、どうなってたんでしょうか???

サポーターの心をわずか35分+ロスタイムで鷲づかみにしましたが・・・本当にアビスパに来て欲しい選手です。

ユースケと同時起用がみたい。

漠然と過ぎた90分

アビーゴ・メールを見た瞬間の違和感・・・。

何か足りない・・・。
何が足りないって、ユースケの名前が足りない!

さらに違和感。
まだ足りない!
アベシューの名前が足りない・・・。

足りないづくしで始まった、札幌戦。
ほんとに足りないものだらけでした。
攻撃に移るスピード、迫力、決定力。
中盤でのプレス、運動量、機器察知能力 etc・・・。
どうしてあんなにど真ん中を空けるのかなぁ~、一歩前に出てシュートコース消さないとヒヤヒヤしまくりですよ。

それにしても六反は、試合をこなすごとにドンドン良くなっていますね。
最初の試合は、頑張れ六反でしたが、最近では六反なら大丈夫って感じです。
フィードも悪くないし、勝利を渇望している姿が良い!

中2日で、徳島戦。
来季に繋がる戦いを!

NICE GAME!

首位、仙台との一戦、ダービーの敗戦を払拭し残り試合をどのように戦っていくかと言う部分においては最高の相手だったと思います。

仙台の出来の悪さを差し引いても、先制し、流れの悪い時間帯も我慢して追加点を取り逃げ切る最高の出来でした。

ジャンボのヘッドが決まっていれば文句なしでしたが・・・。

それにしても、キヨさん、ユースケのゴールが決まった瞬間何かを爆発させるようにサポーターに向けてガッツポーズ!
090913_01.jpg
あのクロスにあわせたキレキレのユースケも最高でしたが、あのボール鳥肌もんのラストパスでした。


快勝して、今日はぐっすり寝られそうです(笑)

九州ダービー in ベアスタ  ~ホベルトのいる風景~

前日に見た、某代表の試合を見ているようでした・・・。

前半は、高い位置でのプレスに連動性も見られてきた攻撃。
某代表とは違い、ジャンボが決め上出来だった様に感じますが・・・。

後半頭から投入されたホベルトがききました。
後半の鳥栖の攻撃は全てホベルトから始まったと言っても過言ではないかと・・・。
中盤の底でボールを受け、キープしながら、時にサイドに時に縦に。
アビスパにいたときよりも、間違いなくパスの出し方が上手くなったように感じたし、ゲームを掌握してました。

トリニータもホベルトがいれば今の順位にはいなかったのではと思います。
もちろん、多くの主力選手も怪我って言うのもあるかと思いますが。

正直、赤帽監督の下、一貫したサッカーを貫いてきている鳥栖と、右に左にフラフラと飲酒運転しているようなフロントとビジョンの見えない若い監督が率いる福岡では立場が逆転するのは当たり前のことで、悔しいがこれを糧にしてもう鳥栖には絶対に負けないそしてJ1に昇格し二度と落ちないチーム作りに早急に着手して欲しい。

ホベルト放出以降、一向に埋まらない中盤の底。
鳥栖のホベルトに高い授業料を払わされた感じがします。


■PHOTOs■

090906_01.jpg
鳥栖の選手が練習を始めて探したのは・・・この人

090906_02.jpg
そう、ホベルト!

090906_03.jpg
ベンチにはヒサとマコのユニ。

090906_04.jpg
鳥栖の凸凹コンビ

090906_05.jpg
大輝でもこの身長差。何故に聡を使わない!

090906_06.jpg
ジャンボのゴール!キ~ン!と大輝がアラレちゃん状態で走り寄っていってます。

090906_07.jpg
後半から出場のホベルト。効果的過ぎ!

090906_08.jpg
ジャンボがマークに付こうとしていましたが、軽くいなされていました。


いや~驚いた

VS 岡山戦

家についてテレビをつけると「0:17」開始17秒でした。
で、テレビを見ていて違和感・・・。

ん???

あれ?

キーパー・・・

六反???

慌てて流し読みしていたアビーゴメールを確認(笑)
普通に驚いてしまいました。

Jデビュー戦ながら、堂々としてましたね~勝たせてあげたかったけど・・・。

それにしてもユースケここ5試合で4ゴールですか・・・絶好調ですね。
ユースケが走り出すとワクワクが止まりませんがな。

黒部も途中出場ながらゴールは生まれなかったものの2アシストと結果を残したし、城後も、中盤でボールを捌いた後はゴール前に何度も飛び出してDFラインに脅威を与えていたしゴールも決めたけど・・・。

次節のダービー!キヨさんが累積出場停止となると・・・ボールの配給元が・・・。


厳しい戦いになりそうです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。