誠史移籍

どこかで誰かが、移籍するとは思っていました。
出場機会の少ない選手は、出場機会を求めるもので・・・。
昨年レギュラークラスだった彼が今季これだけ試合に出ていないとなると・・・。
ただ、彼が左サイドで魔法をかける姿を博多の森で今季ほとんど見れなかったのは残念。

松田神戸が、誠史を必要としたと言うことなので移籍期間終了までは神戸の選手として思う存分暴れてきてください。




ちなみに、先日の京都戦に関してスカパー見ている方が色んな意味でショックを受けていたのですがやっとその謎が解けました。
ある選手のコメントですが、

「(京都が)10人になってから、主演男優賞をもらってもいいかなーって思うくらいの演技で相手を退場させて、そこからは10対10で自分達のサッカーができました」

だそうです・・・しかも、満面の笑みで・・・。
確かに幻滅するはな・・・元所属選手で色々あった時も支えたサポーターにすると。

思っても口にするものではないでしょう、多分、彼は今後審判から目をつけられ、アビサポからは敵視されるのではないかと・・・「口は災いの元」とは本当によく言ったものです。

スポンサーサイト



Comment

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する