サル以下の社長

一時期、サルでも反省できると言う風にCMかでやっていましたが、このバ○社長は反省するということを知らないようです。

こんな人が社長をしている限り会社は絶対よくならないし、チームが長期展望で力をつけることは不可能かと思います。

こちらの記事にあるのですが、「J2福岡に反省の「兆し」はない」

まずはこれ↓
24日のサポーターとの意見交換会。300人を超えるサポーターに浴びせた都筑社長の「(5連敗目となったC大阪戦は)安心してみていられる負け方だった」という言葉に、プロ球団の社長という自覚は感じ取れなかった。サポーターの存在を完全に無視した発言に、こちらが情けないものを感じた。
安心して見られる負け方とはなんでしょうか?サポーターはそんなもの望んでいませんけど!

続いて、これ↓
「(応援コールを拒否した)サポーターがどんな応援をしようと私には関係ない」。
「(意見交換会出席は)来いと言われたから、会場にいって話しただけ」。

サポーターをないがしろにした発言2連発!あんた、どんな形であれアビスパ福岡という会社のTOPでしょ?なんか勘違いしてんじゃないの?
スポンサーがチームにお金出すメリットは何かわかっていますか?
ファンがスタジアムに足を運ばないチームであればスポンサーはお金を出さないことわかっています?
サポーターが今以上来なくなればスポンサーは加速的にアビスパから離れるよ。
ただでさえ、一般的に考えれば、今の会社はスポンサーから良いイメージもたれていないよ。

とどめはこちら↓
クルーク・ヘッドコーチの「無免許運転問題」が明るみにでた25日の仙台戦当日も、最終的にはベンチ入り自粛した格好となったが、当初のメンバー交換ではベンチ入り登録で発表されていた。試合前、詰めかけたマスコミの多さで事の重大さが分かったように登録が変更されたが、この件に関しても社長の口から反省の言葉はなく、最後は「(問題となったのは)お宅(日刊スポーツ)が書いたからでしょう」と吐き捨てた。報道によって明るみにでてしまったので、しょうがなく対応に迫られた。そういわんばかりの態度に反省の「兆し」はなかった。
Jリーグが色々と問題を抱えこれではいけないということで、22日に不祥事再発防止がテーマの緊急実行委員会を開催したんでしょ。出席したならその時点でちゃんと報告しとくべきだったのでは?


もう、恥ずかしい以外の何でもありません。
Jのクラブの社長がサポーターをないがしろにし、自覚の無い発言には怒りしか覚えません。

080525.jpg
スポンサーサイト



Comment

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する