九州ダービー in ベアスタ  ~ホベルトのいる風景~

前日に見た、某代表の試合を見ているようでした・・・。

前半は、高い位置でのプレスに連動性も見られてきた攻撃。
某代表とは違い、ジャンボが決め上出来だった様に感じますが・・・。

後半頭から投入されたホベルトがききました。
後半の鳥栖の攻撃は全てホベルトから始まったと言っても過言ではないかと・・・。
中盤の底でボールを受け、キープしながら、時にサイドに時に縦に。
アビスパにいたときよりも、間違いなくパスの出し方が上手くなったように感じたし、ゲームを掌握してました。

トリニータもホベルトがいれば今の順位にはいなかったのではと思います。
もちろん、多くの主力選手も怪我って言うのもあるかと思いますが。

正直、赤帽監督の下、一貫したサッカーを貫いてきている鳥栖と、右に左にフラフラと飲酒運転しているようなフロントとビジョンの見えない若い監督が率いる福岡では立場が逆転するのは当たり前のことで、悔しいがこれを糧にしてもう鳥栖には絶対に負けないそしてJ1に昇格し二度と落ちないチーム作りに早急に着手して欲しい。

ホベルト放出以降、一向に埋まらない中盤の底。
鳥栖のホベルトに高い授業料を払わされた感じがします。


■PHOTOs■

090906_01.jpg
鳥栖の選手が練習を始めて探したのは・・・この人

090906_02.jpg
そう、ホベルト!

090906_03.jpg
ベンチにはヒサとマコのユニ。

090906_04.jpg
鳥栖の凸凹コンビ

090906_05.jpg
大輝でもこの身長差。何故に聡を使わない!

090906_06.jpg
ジャンボのゴール!キ~ン!と大輝がアラレちゃん状態で走り寄っていってます。

090906_07.jpg
後半から出場のホベルト。効果的過ぎ!

090906_08.jpg
ジャンボがマークに付こうとしていましたが、軽くいなされていました。


スポンサーサイト



Comment

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する