愛媛戦

遅ればせながら・・・愛媛戦。

愛媛は来季に向けて、着々と改革を進めているって感じですね。
ハードワーク・ハードプレスとにかく潰しにかかるのが速い!
もちろん、一試合丸々続くはずもなく、さらに連戦になれば諸刃の剣となるでしょうが、もし前半のシュートのうち何本かがゴールに吸い込まれていれば、アビスパは成す術なく終わっていたのではないかと思う試合でした。

対するアビスパは、これと言って代わり映えなく・・・。
頼みの綱は、2試合連続で永井君・・・。
永井君はワクワクするけど、アビスパの選手ではない。
アビスパの選手、もしくは内定しているのであればドンドン使って成長させてくださいと言えるんですが・・・。
でも、見たい選手なので・・・複雑な気持ち。

ちなみに、昇格を争う試合での守りきるならともかく、来季に向かうための試合で守りきる試合・・・。
これだけのFWをそろえながら1試合平均1点以下って・・・。
昇格2年目のロアッソの方が点とってますよ。
泰を獲得していなければロアッソはアビスパの遥か上を行っていたのじゃないかと思わずにいられません。


さてさて、次回も天皇杯で当たる愛媛ですが、成長中の愛媛と停滞及び下降中のアビスパ・・・。
愛媛に分がありそうな気がします。
勝って、鹿島との対戦が見たいですが・・・。

ちなみに2回戦では川崎 vs レノファ山口が気になるカードです。
なにせ、レノファには元アビのヤスがいますからね。
ヤスは、一回り程違うが高校の後輩にあたるので頑張って欲しい。
まぁ、面識があるわけではないので影ながらの応援ですが(笑)
スポンサーサイト



Comment

No:86|管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する