残念な試合。

選手が走れていなかったことも、岐阜の攻撃に気圧されて試合の入り方が少しおかしかったことも、スタートダッシュの勢いが落ちている部分を含めても…ホームでの負けは痛いっす。

それから、FC岐阜のサポータかと思えるような、主審と線審には、声を大にして言いたいことが一言!

「試合をぶち壊すな!」 と。

特に、線審はただ最終ラインに合わせて右に左に走っているだけで目の前で起こっていることも流しまくり。

これだと、いなくてもOKです。

ただ、今日の岐阜の選手の前に出ると言う姿勢に気圧された感のあるアビスパでは、良くてドローが限界だったかなと言うのも正直感じたこと足りないものばかりでした。

ヴェルディ戦でも、ユースケと源気が蓋をされて打開できない時の工夫がもう1つ2つ欲しい。

CBに関しては、宮路君まだ、Jのスピードやアタリについていっていないような、地に足が着いていないような…ちょっと不安定なところが気になります。

マコちゃんがCBで出た試合は快勝、出てない試合は敗戦もしくはドロー…これが経験値の差でしょうか?

今日の試合の写真はこれのみで勘弁。
20100411.jpg


スポンサーサイト



Comment

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する