スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

降格

降格が決まり一夜明けて…。

悔しいけれども、これが現実。

はまれば面白いんじゃないかと思うようなサッカーをしていた時期もあったが、勝てなければ面白いサッカーも意味はない。

今季のアビスパにとって必要だったのは、面白いサッカーではなくJ1残留のためのサッカー…。

来季の陣容がどうなるかはわからないが、今日からが来季そして、もう一度J1へ上がった時へのスタート。

足りないものが何かは一年通して痛いほどわかったはず。

今のJ2がぬるくないのは、今季のJ2の順位を見てもわかるとおり。

ならば、J2を戦い抜いたうえで、J1で戦える能力を有することが出来るかは選手のの心構え次第。

来年は、一つ一つのプレーを大事にして、J1で戦うというビジョンの元、昇格を目指してほしい。

お金がないのなら、選手を育てるしかないのだから…。

また、この降格を、アビスパ強い礎に出来るかどうかは、フロント・選手・サポーターを含めアビスパにかかわる人々がどのように感じるか次第。

J1は、楽しい。

J1は、素敵だ。

J1は、厳しい。

J1で、戦い続けたい。

また、J1にあがろう!

スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。